1日1食は最強です/良いことしかない食事法【お金が増えます】

世の中には色々なダイエット法がありますが、その中でも1日1食最強のダイエット法です。

そこで先日、こんなツイートをしました。

<1日1食は最強です>

・最速で痩せる
・お金が増える
・時間が増える
・運動なしで痩せる
・若返り健康になる

数多くのメリットしかない1日1食。唯一のデメリットは家族から心配されるくらいかな。間違いなく最強のダイエット法だと確信している。

上記について深堀りします。

1日1食は最強です

間違いなく1日1食は最強であり最高のダイエット法です。

最速で痩せるダイエット法

正しい1日1食ダイエットを実践すれば、間違いなく痩せます。

例外はなく、1日1食で痩せない人なんていません。

それも凄いスピードで痩せていきます。

ストイックに頑張ることができれば、1ヵ月で-10キロくらいは痩せます。

僕みたいに誘惑に負けながらダラダラとやっても1ヵ月で-7キロくらい痩せますから。

他のダイエット法なら1ヵ月でせいぜい-3キロくらいしか痩せません。

最速で痩せる素晴らしいダイエット法です。

お金が増える

ダイエットはお金がかかるものです。

どんなダイエット法でも出費は必ず必要です。

  • 体重計
  • ヨガマット
  • シューズ
  • スポーツジム

などの購入費用が少なからず必要ですし、パーソナルトレーナーを専属でつければ高額な費用がかかってしまいます。

環境を変えるという意味でも、ダイエットに投資することは大切です。

そこで1日1食になれば単純に食費が節約できるので、新たな出費は必要ありません。

1食500円の節約になれば1日1000円、月3万円の節約になりますよね。

言い換えてみれば、毎月3万円のお金をもらいながらダイエットできるのです。

数あるダイエット法の中で唯一、お金が増えるダイエット法です。

時間が増える

1日1食になると食事の時間が2回なくなるので、自由な時間が増えます。

「時は金なり」と言いますよね。

増えた時間を趣味に使ったり、勉強したりとどう使うかはあなたの自由です。

僕は、読書をしたり運動したりと自分磨きに使っています。

運動なしで痩せる

Youtubeでパーソナルトレーナーがダイエットについて話しているのを見ると、トレーニングを行うことが大前提でダイエットを語っていることが多いです。

「痩せたいなら筋トレしましょう」みたいなことを言っている人が多すぎます。

ですが、太っている人が運動を習慣化するのはかなりハードルが高いです。

運動しなければ痩せないようなダイエットは失敗しやすくおすすめしません。

1日1食は食事管理だけで痩せることができます。

その証拠に僕は、2ヵ月で-11キロ痩せましたが全く運動はしていません。

食事管理に一点集中した結果です。

下記の記事で僕のダイエット記録を公開しています。

一日一食を2ヶ月続けたら11.2㎏も痩せた!証拠写真あり

リバウンドしない

痩せることは簡単ですが、それを維持する方がずっと難しい、とよく言いますよね。

それは本当ですが、1日1食はリバウンドしないダイエット法です。

1日1食を一生継続すればリバウンドとは無縁です。

だからこそ、1日1食は習慣化することが大前提です。

継続しないようであれば最初からやらない方がマシで、デブの頃の食生活に戻ればリバウンドして当然なのです。

ダイエットは食習慣の改善なので、終わりなんてものはありません。

習慣を正すことが目的です。

老化防止・若返り効果あり

1日1食になると長寿遺伝子が活性化するので、健康でいられます。

サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)の活性化とオートファジーの効果で若返り効果があります。

食事制限と老化抑制については研究によって証明されていることです。

1日1食は単純に痩せるだけじゃなく、最強の若返り法でもあります。

年齢より20歳若くいたいなら、1日1食にするべきです。

下記の記事で老化防止と若返りについて詳しく説明しています。

1日1食で老化が止まるどころか若返る/最強のアンチエイジング

1日1食で得られる効果/痩せるだけではない

1日1食の効果は痩せるだけではなく、素晴らしい効果は他にもあります。

集中力が高まる

空腹は集中力を高めてくれます。

夕飯だけしか食べないので、仕事をしている日中は一日中高い集中力を維持しています。

昼食を食べて午後に眠気に襲われる、なんてことは誰でも経験があるでしょう。

それは消化にエネルギーを使わなくてはいけないので、脳への血流が減ることで集中力が下がっているのです。

1日1食になると、消化にエネルギーは使わなくて済みますので仕事にエネルギーを全集中できます。

僕はこの食事法になってからの仕事が素晴らしいほど捗るようになりました。

行動力が高まる

  • 後回し癖がある
  • すぐにやれない
  • 期限ギリギリにならないとできない

という人は、食習慣を変えて少食を実践してみて下さい。

見事に覚醒することでしょう。

僕が1日1食になってから体の中にエネルギーを感じるようになりました。

そのエネルギーを発散する為に、自然と行動力が高まりなんでもすぐにやらないと気が済まない性格に変貌したのです。

ブログ、Youtube、ツイッター、格闘技と挑戦できるマインドになることができました。

間違いなく1日1食のおかげです。

疲れない体になる

少食になると疲れづらくなります。

その理由は、内臓への負担が最小限で済むからです。

1日3食も食べていると、休むことなく内臓は動き続けなくてはなりません。

休む暇なく働き続けなくてはなりませんので、当然のように体に疲労は蓄積します。

1日1食は約24時間何も食べないのでその間は、内蔵はしっかり休んでます。

内蔵疲労が少ないので疲れません。

睡眠時間が短くなる

疲労したら人間がとる行動は「睡眠」です。

内蔵が疲労しないので睡眠時間が自然と短くなります。

寝るのが好き!という方もいますが、寝ている時間は何もできないですよね。

寝なくても体に支障がなければもっと自由な時間が増えてやりたいことができるはずです。

ちなみに僕は1日1食になって4時間睡眠で十分になりました。

ポジティブになれる

少食の効果はメンタルにもありまして、ポジティブになることができます。

絶食療法といって、うつ病に対して絶食を行う治療法もあるほどです。

絶食療法がなぜうつに効果的なのかは全て解明されていないとのことですが、体の老廃物がデトックスされることで心も掃除されて綺麗になるのだと思います。

体のエネルギーが高まれば心も当然のようにポジティブになります。

僕は1日1食で変わりました

僕は10年近く引き込もってました。

引きこもりニートの31歳だったのです。

スリム体型になり彼女ができた

引きこもりニートですから10年以上彼女もいませんでした。

このまま一生独身で生きていくのだと思ってましたからね。

ですが、1日1食ダイエットに成功して半年が経過し、僕にも彼女ができました。

これは太ったままの自分では絶対にあり得なかったと断言できます。

スリム体型になった見た目もそうですが、ダイエットしたことで自信が持てるようになったことが良かったのだと思います。

ツイッターのフォロワーが増えた

僕は1日1食ダイエットを開始した頃からツイッタ-で記録してました。

現在は、健康情報なんかを発信しているのですがそのフォロワー数は4100人を突破。

今年中に1万人を目指します。

細マッチョになった

 

1日1食と3分筋トレを行い、腹筋が割れました。

人生で腹筋が割れたことなんて初めてです。

写真を見せると「良い体してるね」と言われるようになりましたよ。

引きこもりからの脱却

引きこもりニートだった僕は、理学療法士の免許だけは持っていました。

働いたことが皆無に近かった僕ですが、地元では人気の職場に就職することができました。

それが運良く、同僚や先輩が優しくてノーストレスで働けています。
やっと引きこもりから抜け出すことができました。

僕は起業して年収1億円達成します

1日1食を実践して行動力が高まった僕にさらに大きな目標ができました。

それは【年収1億円の社長】になります。

絶対に達成してみせますが、ここまで大きな目標を持てるようになったのも1日1食ダイエットがきっかけです。

今の高いエネルギーを維持して、行動力をどんどん高めて、自分磨きに専念すれば必ず達成できるはずです。

1日1食で最強の70歳になれます

1日1食は最強のダイエット法であり、生涯の健康法です。

僕は最強の70歳になります。

1日1食で20歳若返り、見た目も心も肉体も若すぎるおじいさんになる予定です。

僕はこの食事法で救われました。

間違いなく最高だと確信しています。