一日一食で絶対やせる為に知っておきべきこと6つのこと【完全版】

私が実践している一日一食ダイエットは再現性が高く、今まで私がコンサルした方やきちんと実践された方は例外なく痩せています。

今まで三食だった食事を一食にするわけですから普通に考えても痩せますよね。

そこで一日一食で絶対やせる為に大切なポイントについてまとめてみましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

一日一食で絶対痩せる方法

私自信が毎日実践している方法です。

準備なくして成功なし

【明日からのダイエットは成功しない】なんてよく言われています。すぐに始めないとダメだ。

という意味なのですが、この言葉によって多くの人がダイエットに失敗していると私は思っています。

何事も準備なくしての勝利はありません。

一日一食ダイエットを開始する前に必ず準備期間を設けるようにしましょう。

私から言わせれば「明日から始めるダイエットに成功なし」です。

  • 目標を決める
  • サプリや青汁を購入
  • 環境を変える
  • 開始日を決定する

という4つが準備することです。

ダイエットは覚悟を持って取り組まないと大抵は失敗に終わってしまいます。

きちんと準備することで自分に打ち勝つことができ、ダイエットにも成功しやすくなりますので、準備は絶対に必要なことです。

腹7分目を意識する

断言しますが、一日一食は絶対に痩せます。

痩せない人は単純に食べ過ぎているだけです。

今まで三食食べていたものを一食にまとめてしまっては全く意味がありません。

三食を一食の量にするというのが正しい方法です。

一食を食べ過ぎないように注意して腹7分目を意識していれば嫌でも痩せます。

食べた後に眠くなるようならそれは食べ過ぎている証拠です。

継続すること

一日一食ダイエットの特徴として最初の1~2ヶ月は凄く早いペースで体重が減っていきます。

成果が早く出るので嬉しくて仕方がない時期です。

そして適正体重近くになると急に体重が減らなくなります。

これが停滞期というやつです。

停滞期を早く終わらせる為の方法はあるのですが、最終的には継続しかありません。

ダイエットは続けていればいつかは必ず成功します。

私は一日一食生活をこれから一生続けていきます。

毎日体重を計ること

私は今でも毎日の体重・体脂肪の測定を怠りません。

先日こんなことがありました。

実家に帰省した時に体重計がなかったので、泊まっていた2日間は体重測定ができませんでした。

実家で美味しい手料理を好き放題食べて帰ってきたので体重増加は予想していましたが、問題はそこではなかったのです。

一番の問題点は、ダイエットや体に対する意識が削られてしまったことでした。

いつもは自分の体に人一倍敏感になっているはずなのに、ダイエットに対する意識が減っていたのでした。

毎日体重計に乗るだけでもダイエットに対する意識って知らず知らずに高まっているのですね。

そして体重を記録していくことで、適切な食事量や生活習慣が分かるようになります。

ダイエット中は毎日の体重測定は常識です。

栄養不足にならないように注意する

一日一食しか食べませんが栄養不足になってはいけません。

むしろ人一倍栄養面に気を遣って、普通に三食食べている人よりも健康でなくては意味がありません。

  • サプリメント
  • プロテイン
  • 青汁

などで不足しやすい栄養を補給するのが一番楽です。

サプリメントは毎日の日課ですが、おかげで肌荒れもほとんど経験せずにダイエットに成功することができました。

栄養補給さえ間違わなければ、一日一食は健康的で正しいダイエット法です。

SNSを活用しよう

私は毎日の体重をツイッターで呟いていました。

そうすると同じようにダイエットに励んでいる方からフォローしてもらえて、やる気も高まります。

毎日体重を呟くことで自分自身に対して、「サボれない」という意識が自然と身に付きます。

毎日の体重って計るだけではすぐに忘れてしまいがちなので、必ず記録を残すようにしましょう。

その時にSNSは便利なツールとしておすすめです。

  • ツイッター
  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • アメブロ

などを活用するとダイエット仲間と出会えますので成功率も高くなるはずです。

日記は所詮自分しか見ないものなので、すぐにやめてしまいがちです。

スマホでサクッと投稿できるSNSを日記の代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

リバウンドしない為の3つの心得

一日一食を正しく続ければ痩せることは難しくはありません。

リバウンドしない為の心得を知ることが大切です。

一日一食生活を続ける

ダイエットは習慣を改善することなので、目標体重まで痩せたからといって三食に戻してしまえばリバウンドして当然です。

一日一食ダイエットをするのであればずっと継続するという覚悟を持って下さい。

ダイエット方法は数多くありますが、「一生続けられる」ということを念頭においておく必要があります。

生活習慣として取り入れてしまえばリバウンドなんてしませんからね。

私は一日一食ダイエットを開始して2ヶ月で-11.2㎏のダイエットに成功しましたが、これから先もずっと一日一食生活で生きていくのでリバウンドは絶対しないと断言できます。

さらなる高みを目指す

単純に目標体重までダイエットできたことを最終目標に掲げるのはナンセンスです。

人の体は磨けば磨くほどキレイになります。

体重の次は体脂肪・筋肉など高みを目指し続ければどんどん体は良い方向に変わっていくはずです。

私は最初の2ヶ月間で目標体重のみにフォーカスしてダイエットに成功しました。

そうして3ヶ月目からは、体脂肪にフォーカスして体脂肪一桁台を目標に掲げています。

  • 体重
  • 体脂肪
  • 筋肉
  • プロポーション
  • 肌の状態

など挙げればキリがありませんが、目標体重だけで満足せずに男性ならさらにハンサムに、女性はさらにキレイになれるように高みを目指せばリバウンドなんて関係ない話です。

太らない環境に身を置く

リバウンドしないような環境に身を置くことが一番大切なことです。

同じスポーツジムに何年も通っている人っていますよね。

特にムキムキなわけでもなく引き締まった体という方が多い印象に私は思います。

スポーツジムに通う=太らない環境に身を置く!ということが言えますね。

目標を達成してすぐにやめてしまえば、体はすぐに衰えてしまって元に戻ってしまいます。

そうならない為にもダイエットに成功した後は、リバウンドしない環境に身を置くことが大切です。

具体的には、私であればブログやYoutubeなどでの情報発信を続けています。

要望があれば「一日一食コンサル」も行っていて、そういったダイエットや一日一食生活についての情報発信をしている私がリバウンドするわけにはいかないのです。

人間の意思は決して強いものではありませんので、環境は一番重要だと思います。

まとめ

正しい一日一食ダイエットを実践すれば総カロリーが大きく減るので痩せることは当然です。

問題は正しく続けられるかどうかにかかっています。

  • 準備をする
  • 腹7分目を意識
  • 継続する
  • 毎日体重を計る
  • 栄養補給をする
  • SNSで体重を公開する

という6つのポイントが一日一食生活で重要な項目です。

一日一食は短期間で痩せることができてリバウンドしない最強のダイエット法だと確信しています。