金森式ダイエットではMCTオイルを積極的に摂ろう【脂肪燃焼】

おはようございます、カズヤです。

美意識の高い方ならきっと飲んでいるだろう、MCTオイルは愛用していますか?

金森式ダイエットに興味があるならぜひMCTオイルを取り入れることをおすすめします。

何となく体に良いと聞いたことはありますよね?

しかし、「どんな効果があるのか?」と詳しく説明できる人は少ないはずです。

そこで今回は、金森式ダイエットにおけるMCTオイルの必要性と効果などについて深掘りしていくことにします。

金森式ダイエットではMCTオイルを積極的にとろう

MCTオイルは積極的に摂るようにしましょう。ダイエットにも体の健康にも大きくプラスになる脂質です。

金森式ダイエットで早くケトジェニックになれる

金森式ダイエットは断糖高脂質ダイエットなので、体の代謝を早くケトジェニックにする必要があります。

MCTオイルは中鎖脂肪酸といって、体に取り込まれて早くエネルギーに変換され、脂肪として蓄えられることはほとんどありません。

MCTオイルがエネルギーに変換される過程で、ケトン体を多く発生させてくれます。

ケトン体が多くなるほど、体はケトン回路に切り替わるので早くケトジェニックになり、痩せやすくなるというわけです。

MCTオイルを摂ると早くケトン回路に切り替わり、脂肪をガンガン燃やす体になれます。

脂肪を燃焼させる

MCTオイルについては数多くの実験がされており、肥満男性24人のランダム化比較試験によれば、MCTオイルを摂取したグループはそうでないものと比較して、体脂肪の減りが大きかったと報告されています。

つまりはMCTオイルを積極的に摂取した方が痩せやすくなるということです。

代謝を加速する

MCTオイルを飲むと代謝にどのような影響があるのか?という実験なされています。

その結果MCTオイルを飲むと代謝が約12%も増加することが分かりました。

MCTオイルは代謝を高め、カロリー消費を増やして体脂肪を減少させる効果があるのです。

MCTオイルを摂取することで、男性は460キロカロリー、女性は190キロカロリーを余分に消費します。

上記の研究結果は金森式ダイエットの参考書である「内臓脂肪が落ちる究極の食事」にありました。めちゃくちゃ勉強になるのでぜひ読みましょう。

抗酸化作用で老化防止

飲む美容駅とも言われているMCTオイルには抗酸化作用があり美容にも効果的です。

体は日々活性酸素が出ており、活性酸素は体を老化させる原因となります。

MCTオイルの抗酸化作用でそれを抑えてくれるので、老化防止にも役立ちます。

MCTオイルの摂取量と注意点

MCTオイルをどれくらい飲んだらいいの?また、飲むにあたって注意すべきことについて説明していきますね。

まずは大さじ1杯から始めよう

MCTオイルは積極的に摂取した方が良いのですが、だからといって最初から飲み過ぎないようにしましょう。

まずは小さじ1杯〜大さじ1杯から始めるようにして下さい。

MCTオイルは飲んですぐにエネルギーに変わる脂質なので、朝や昼に飲むと良いですね。

僕の場合は、朝に必ずMCTオイルを大さじ1杯は飲むようにしています。

飲み過ぎは下痢になる!大変なことになった体験談

なぜMCTオイルは少量から始めるべきかというと、「腹痛と下痢になるから」です。

ポジティブに言い換えれば、「お通じの改善」にも効果的です。

徐々に慣れれば一定量飲んでも下痢にはなりませんので安心して下さい。

僕はMCTオイルの効果を知って、初日から沢山飲んだわけです。

そしてその日はお昼まで腹痛と下痢で大変でした。とても仕事どころではなかったことを今でも覚えています。

ですけど、その一日で体も適応して今ではそんなことは全くなくなりましたね。


金森さんも言っているように、「慣れるまで飲む」というのも一つの対策です。

70mgの摂取量を目指す

最終的には金森式ダイエットの考案者である「金森重樹さん」と同じく、MCTオイルを70mg〜80mgを目指せるとベストです。

一番の人を完コピするのが理想に早く近づく方法ですからね。

しかしですね、金森さんのMCTオイルの摂取量はかなり多くて追いつかないので僕もまだ40mg〜50mg程度です。

MCTオイルを飲む量には個人差もありますが、積極的に飲んだ方が良い脂質なので一応の目安として覚えておくようにしましょう。

おすすめのMCTオイル

 

MCTオイルにも品質はありますが、コスパ重視か品質重視か?どちらでも良いと個人的には思います。

仙台勝山館

国産で最も品質が良いと紹介されているMCTオイルは仙台勝山館です。

化学溶剤も一切使用されておらず国産という点も安心できますね。

高品質な分、360gで2160円と値段は少し高めですが品質重視の方におすすめです。

[Amazon限定ブランド] MCTオイル

Amazon限定ブランドのMCTオイルも販売されています。

中鎖脂肪酸100%で添加物不使用。

品質を比べてみても、仙台勝山館とほとんど同レベルです。

そして価格は480gで1798円と安い。

さすがAmazon限定ブランドですね。僕は今度購入する時はこちらを購入しようと考えています。

[Amazon限定ブランド] MCTオイル

モンドセレクション受賞 COCOLAB MCTオイル

ベストセラーとしてAmazonで一番売れているMCTオイルです。

僕は現在はこちらを愛用していますが、品質も効果も全く問題ありません。

価格も450gで2160円とお手頃です。

売れている商品はやはり信用できますね。

まとめ

MCTオイルは積極的に飲んだ方がダイエットにも健康にも為になります。

そしてケトジェニックの金森式ダイエットには必須のアイテムです。

ただし、最初から飲みすぎると下痢や腹痛になってしまうので慣れるまでは注意するようにして下さい。

MCTオイルの選び方にはついてですが、品質と安心感を重視するか?コスパを重視するか?の違いですね。

僕はコスパ重視で選んでいるので、ある程度売れているものと口コミが悪くなければ購入しています。

MCTオイルは安いものから高いものまで数種類ほど試してみましたが、あまり大差はないように感じています。

自分が気に入ったMCTオイルを見つけることができるといいですね。

以上、金森式ダイエットとMCTオイルについてでした。